プレミアムSUV、再起動。

ヘネシー・パフォーマンスの理性あるスピードがSUVの未来を救う。

いまやアメリカ車に限らずポルシェやランボルギーニなどヨーロッパのスーパースポーツカー・メーカーまでもがSUVに手を染め始めた。そうなれば相対的にアメリカン・ラグジュアリーSUVのプレミアム性は抑えられてしまうものの、そこはアメリカ。我慢の効かないセレブリティ向けに、さらなるパフォーマンス向上を果たした“特別な”ラグジュアリーSUVがリリースされている。それが、ここに登場するヘネシーパフォーマンス製作の過激な3台である。

カマロ、 昂ぶる。

復活から10年、

 

いま再び走り出す 情熱カマロ。

世代交代から3年が経過し、より迫力を増して登場した19年モデル。トラディショナルなV8のラインナップはもちろん、現代的モデルとして小排気量ターボユニットの用意もあるが、カマロが、ただ、エコを目指しているだけではない。

ほとばしる情熱とスピードは、初代から変わらないままだ。

2019年最新チャレンジャーはじめました!

Buy a Dodge Challenger

世界中から気になるモデルをいち早く輸入し、世界で流行しているカスタムをいち早く取り入れ、日本のアメリカ車好きの心を鷲掴みにしているショップ、Calwingがまたまたやってくれた! 根強い人気のチャレンジャー祭り、大開催中なのだ。大量のチャレンジャーを仕入れたことで、選択肢はより取り見取り。チャレンジャー祭りに乗り遅れるな!



どちらのララミーがお好み?

2019 Ram LARAMIE

アメ車マニアのトラック野郎なら、やっぱりコイツを選ばなきゃいけない。泣く子も黙るピックアップの雄、ラムのトラックだ! ララミーのロングローンEditionと、ブラックアピアランス・パッケージ。どちらを選んでも幸せピックアップトラック生活が待ってます。

元祖ミニバン!

'91 Dodge Grand Caravan LE

 

'95 Dodge Grand Caravan Rainbow Star

一体いつからミニバンブーム? その元祖となったモデルこそ…アメリカ車のみならず世界じゅうのクルマの歴史を変えた元祖!? 本家!? のミニバン今だからこそ、その真実と魅力に迫る! 題して、DISCOVER 元祖ミニバン!

Ikura's Custom DEPT.

GOOD RIDE LIFE

 

イクラちゃん的ストリートカーナショナルズ

ミュージシャンでありカスタムカープロデューサーでありアメフェスのイベントプロデューサーであるイクラちゃんが、クルマやバイク、音楽、ファッション、スポーツ…… などアメリカンカルチャーにまつわる“真の”大人の遊び方を発信!



福野礼一郎の

晴れた日はアメリカでいこう

72年型マスタング マッハ1

ちょいリフ計画

エンジンを搭載したが不調で下ろして完全分解したらカムが削れるという重大トラブルだったことが判明、パーツを取り寄せて組み直して再度搭載したら今度はエンジンがかからない。踏んだり蹴ったりの展開で苦闘しているこのレストアにもようやく前途の光明が差してきた。エンジンがやっと始動したのだ。

日本では馴染みの薄かった

クライスラー・ブランドの

フルサイズクーペ

'76 Chrysler Newport Custom 2dr. HT

MOPARのフルサイズクーペ、クライスラー・ブランドのニューポート・カスタム。

そもそもクライスラー・ブランドのフルサイズクーペは、当時の日本にはほとんど正規輸入されなかった。なので今回初めてその姿を見たって人も少なくないはず。しかも2ドアHTクーペ、じっくりとご覧いただこう。

A-DAY vol.4

北関東は血中アメリカ車濃度高し!

今回で第4回目を数えるA-DAY、もうすっかりアメリカ車オーナーには定着したことでしょう。群馬県高崎市では初めての開催ということで、一体何台のアメリカ車がやってくるのか? 開催前は少々不安でしたが、開けてびっくり!  当日は開場前からアメリカ車が続々。開始時間の8時にはすでに満車状態。次回、第5回目の開催は…どこ? いつ?