U.S.カスタムの行方

SEMA SHOW 2022

11月1日から4日にかけ、ネバダ州ラスベガスを舞台に『SEMA Show 2022』が開催された。今年はすでに「コロナなどどこ吹く風」な大賑わい。世界140カ国から2400社がブースを展開し、1500台以上の最新カスタムカーが展示された。

商店街A-DAY

第2回目は天王町で大盛り上がり!

 横浜市の商店街を封鎖して開催しているA-DAY@YOKOHAMA SHOPPING STREET。その第2回目が保土ヶ谷区の天王町で行われた。当日は商店街のお祭りと共催ということで、お神輿やら模擬店やら各種イベントで大盛り上がり。極め付けはアメ車パレードで会場は興奮のるつぼ!

What Is Hip

Mr.イクラの2023年計画。

10月28日、ビルボードライブ横浜で行なわれたイクラさんの61thバースデーライブ。会場には多くのファンが集まり大盛況を呈した。ライブを終えたイクラさんは改めて還暦を越えたことを実感し、これからの人生をより濃密に生きようと心に誓ったと言う。



初遠征成功

ななちゃんの77シーテン復活劇場!

若きレディースオーナー「ななちゃん」がヒトメボレで購入した「77(ナナナナ)」をレストア&カスタム。アメリカ車とピックアップ好きが高じて、この春からメカニックとして働くななちゃんの、愛車路上復活までの奮闘記!

ジープ・オン・

ザ・ストリート

SEMAショー2022に行ってきた

コロナなんて、マスクなんてどこ吹く風。熱気あふれるSEMAショー2022の会場内には、刺激的かつアイデア満載のジープがゴロゴロ。と言う訳で、今月はクリちゃんがSEMAショー2022で気になった注目ラングラーをご紹介しよう。

Exciting&Elegant

ポンチョの代表、

第二世代のファイナルモデル

ポンチョの代表的モデルと言えば、 泣く子も黙るファイアーバード・トランザム。CAFE法により、 トランザムも79年型を最後に6リッターを超える大排気量V8にサヨウナラ。80年代はシボレー製305V8とポンテアック製301cidのターボチャージドV8でスタート。今月紹介するのは、 ポンテアック製301cidのターボチャージドV8を搭載した、この世代最後のモデルとなるエキサイティングかつエレガントなトランザムだ。