AMERICAN SPORTS 2020

アメリカン・スポーツ2020

多様化する「スポーツ」の方向性

アメリカン・スポーツカー=ワイルドな走りが身上、というのは今は昔のお話。

現在ではフォードGTのように繊細さを感じさせるスーパースポーツが台頭し、

ワールドワイドに評価される時代になっている。

コルベットもリア・ミッドシップとなり、新しい扉を開いたばかりだ。

だがもちろん、繊細さよよりも野性味を前面に押し出し、

伝統的なアメリカン・スポーツの血統を強く感じさせるモデルも多数が大活躍している。

要はつまり、アメリカ車という枠の中で選択可能なスポーツモデルの方向性が

増えているということである。どこに魅力と価値を感じるかは人それぞれ。

2020年のあなたにとって最も魅力的に映るアメリカン・スポーツカーを今月の特集で探してほしい。

1st Drive @ Las Vegas, NV

第8世代の真実

C8コルベットにLVで初試乗。

'20 Chevrolet Corvette

C8コルベット初のグローバルテストドライブがラスベガスで開催された。ミッドシップ化を果たしたコルベットのキャラクターはどう変化したのか? ストリートの走りは? サーキットを攻めた印象は……? 日本よりこのテストドライブ参加したモータージャーナリスト、島下泰久による第8世代コルベットの1stインプレッション。

その象徴。

アメリカ×スポーツカーを

象徴するGT40

Ford GT ×

SUPERFORMANCE GT40 MK1

アメリカン・スポーツカーの象徴といえば、この名車を誰もが思い浮かべることだろう。レースの世界に生き、その生き様は

いつの時代も語り継がれる1台のヒーローマシン。フォードGT40、ルマン、現代に蘇った珠玉の名車、その功績を追う。

異端児コブラの主張

コブラを語らずしてアメリカンスポーツは語れず!

Shelby Cobra S/C427

アメリカン・スポーツで、絶対に忘れてはいけない存在がある。英国のスポーツカー、 ACエースを元にキャロル・シェルビーがプロデュースして作り上げたモデル、シェルビー・コブラである!



走る猛者。

楽しめアメリカンスポーツ!

Owners enjoying American sports cars

アメリカ車はでっかい。アメリカ車は優雅に走る。確かにそうだ。雄大な景色の中をゆったりクルーズする。ふわふわの極上乗り心地に身をゆだね、慌てず騒がず好きな音楽を聴きながらドライブを楽しむ。しかし、踏んで加速して曲がって止まる、そんな楽しみもある。アメリカ車は過激に走ったって楽しい。それだけの実力と性能を持っているのも、確かにアメリカ車だ。ここでは、そんな楽しみ方をしているオーナーに登場願う。

機能と意匠。

気鋭のデザイナー集団が

JLで魅せる巧みな戦術

JL Wrangler × JEPPESEN

先代JKに比べて洗練度が大きくアップした新型JLラングラー。よりスタイリッシュなスタイルを手に入れたこのクルマを「都会的なセンスでさりげなくカスタムし、オシャレに乗りこなしたい」。急増するそんな都会派オーナーを中心にファンを増やしているのが、ライバルたちとは一線を画す「Absolute Tokyo Style」をコンセプトに掲げ、新しいラングラーのカスタムを手がけている新進気鋭のカスタムブランド「ジェプセン」だ

+6 U.S. Sports Models

バイパー & 定番スポーツ。

忘れちゃいけないスポーツ6モデル。

ここまでコルベット、フォードGT、そしてシェルビー・コブラと王道を往くモデルをご紹介してきたが、アメリカン・スポーツ&スポーティを紹介するなら欠かせないモデルはまだまだ多数存在する。ここではその筆頭格と言えるダッジ・バイパーのほか、各ブランドのラインナップに今なお健在のスポーツ・モデルたちに注目してみた。